2011年01月31日

留袖の着付けを習う

日本和装のテレビコマーシャルが流れていると懐かしい気持ちになります。
私は修了生なので習っていた時のことを思い出すんです。

先日、ふとお教室で留め袖の着付けを習ったことを思い出しました。
無料着付教室というと簡単な着物の着方や浴衣ぐらいしか教えてもらえないと思っていたので、留め袖の授業があることに驚きました。
私は留め袖を持っていないのでどうしよう、買わなくてはいけないのかしらと悩んだのですが問題ありませんでした。

持っていなくてもわざわざ購入する必要はありませんでした。
持っていらっしゃる方に留め袖を見せていただき、その方を中心に普通の着物との違いや着方の違いなどを教えてくださいました。

着物は何回も着る機会がありましたが留め袖を間近で見たのはこの時が初めてでした。
普通の着物と違う部分などがあったり、重さも多少重たいということが分かり貴重な体験をすることが出来ました。
ラベル:着物 留袖
posted by けい at 23:05| 着物・浴衣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。